断捨離のお手伝いの事

本日は断捨離のお手伝い

 

町田市内で断捨離のお手伝いに行きました。

いらないものを選別し、軽トラックでの回収です。

女性一人で作業が出来る量なので、こういう場合は楽ですね。

最後の最後で・・・・

大量のペットボトルの中身は・・・

60本近くあったペットボトル。

何やら様子がおかしい。

皆、同じ色です・・・もしや・・・

お客様に、お話をし中身を流していただかないと回収はできませんとお伝えしました。

ペットボトルをためたご本人が自分でやると仰ってるそうなので回収はしませんでしたが・・・

 

ペットボトルに○○〇〇はやめてください!!

声を大にして言いたいですね。

仮に流したとして、そのペットボトルがリサイクルされ何かに再生品の部材として使われたらどうでしょうか。

とんでもない話です。

ペットボトルに○○○〇はごみ屋敷でよく見かけます。

トイレに入れない状況になってしまう場合が多いですが、それでも発想がおかしいですよね。

せめて、トイレ、浴室は使えるようにしておくべきですよね。

ごみ屋敷になる前にご相談ください!

 

ご相談された方は、早くお願いすればよかったと皆さん仰ってくださいます。

女性が対応してくださいとのお声も多くいただきます。

女性対応、OKです!!

断捨離のお手伝い、喜んで致します!!

そのあとのハウスクリーニングも承っていますよ♪

店長